Swiftで画像の一部を切りとる

Playground を利用して画像を部分的に切り抜いてみます。
画像はこちらの記事で利用したものをそのまま使います。

Xcode の Playground で画像を表示して contentMode の違いを学ぼう

まずはサイズの確認から

let image = UIImage(named: "sample.png")!
print(image.size) // (300.0, 212.0)

切り取るサイズを指定して UIImage として抽出してみます。

let clipRect = CGRect(x: 0, y: 0, width: 300, height: 100)
let cripImageRef = image.cgImage!.cropping(to: clipRect)
let crippedImage = UIImage(cgImage: cripImageRef!)

生成した UIImage を表示してみます

let imageView = UIImageView(image: crippedImage)
imageView.frame = CGRect(x: 0, y: 0, width: 300, height: 212)
imageView.contentMode = .scaleAspectFit
imageView.backgroundColor = .white

PlaygroundPage.current.liveView = imageView

このような感じで表示されます。